会社案内

企業情報

会社概要

会社名 株式会社 シンメトリクス SYMMETRIX CO.LTD.
所在地 〒103-0006
東京都中央区日本橋富沢町12番8号 TWG日本橋イースト4階
URL https://symmetrix.co.jp
TEL 03-6206-2433 03-6206-2433
FAX 03-6206-2463
Eメール info@symmetrix.co.jp
設立 2007年(平成19年)8月
資本金 4, 000万円
代表取締役 葛 明(カツ アキラ)
執行役員 郎 洪冰
高山 翔
中村 繁
事業内容 ソフトウェア、システムの企画、設計、開発、受託 開発、請負開発、保守、
コンサルテーション、システムインテグレーション業務
取引金融機関 ・りそな銀行 秋葉原支店
・三井住友銀行 神田支店
・東京三菱UFJ銀行 錦糸町支店
主な取引先(順不同) ・株式会社日立ハイシステム21
・日鉄日立ソリューションズ株式会社
・株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
・ 株式会社日立ソリューションズ西日本
・株式会社インターネットイニシアティブ
・株式会社システナ
・コムチュア株式会社
・ 株式会社SRA
・TDI情報技術開発株式会社
・株式会社CAC
・テックスエンジソリューションズ株式会社
・株式会社富士ソフト
・ 株式会社ランドコンピュータ
・株式会社システムマネジメント
・株式会社京葉情報システム
加盟団体 ・CSAJ一般社団法人コンピュータソフトウェア協会
・JIET 日本情報技術取引所
・東京商工会議所
顧問弁護士 インテグラル法律事務所
萩原崇宏先生
許認可・資格等 ・労働者派遣事業許可証 [派13-307064]
・プライバシーマーク認定番号 第22000117(06)号
・情報セキュリティマネジメントシステム認証書
– ISO/IEC27001:2013
– JIS Q 27001:2014
・有料職業紹介事業認可証
– 13-ユ-308465
その他取引先 ・西安天使兔信息技術有限公司
– 住所:中国陝西省西安市高新区高新一路12号 文化信通大厦D3楼10501室
– URL:www.mycubbit.com
– TEL:(+86)29-8918-5677
・西安瑜乐文化科技股份有限公司
– 住所:中国陕西省西安市高新区科技三路57号 融城云谷大厦B座22层
– URL:www.dailyyoga.com.cn
– TEL:(+86)186-0293-5859
・西安嘉泰网络信息技术有限公司
– 住所:中国陕西省西安高新区高新路火炬大厦1608
– URL:www.futurejap.com
– TEL:(+86)29-6892-5351

会社沿革

2023年 10月 東京都中央区日本橋富沢町12-8に本社移転
2022年 3月 株式会社シンメトテック解散
2020年 5月 プライバシーマーク認定更新 登録番号:第22000117(05)号
2019年 7月 資本金4,000万円に増資 株式会社シンメト情報設立
2017年 5月 プライバシーマーク認定更新 登録番号:第22000117(04)号
2017年 4月 ISO27001(ISMS) 登録番号:IA170073
2016年 12月 派遣事業認定取得 許可番号:派13-307046
2016年 6月 資本金2,000万円に増資 株式会社シンメトテック設立
2016年 5月 プライバシーマーク認定更新 登録番号:第22000117(03)号
2015年 9月 東京都中央区日本橋蛎殻町1-16-11に本社移転
2014年 5月 プライバシーマーク認定更新 登録番号:第220000117(02)号
2012年 10月 東京都中央区日本橋本町4-4-11に本社移転
2012年 4月 プライバシーマーク認定取得 登録番号:第220000117(01)号
2011年 12月 資本金1,000万円に増資
2010年 3月 東京都台東区台東1-33-6に本社移転
2009年 9月 特定労働者派遣事業認定取得 許可番号:特13-311754
2007年 8月 コンピュータソフトウェア開発を目的に 東京都江東区に資本金500万円で会社設立

社長メッセージ

社長メッセージ

近年IT分野は急速なグローバル化が進み、クラウドやスマート、
ビッグデータなどの技術も日々進化しております。IoTやIoEの
ような高度な技術は世の中や物事への考え方を変える時代となっております。
当社は2007年にITサービス企業として創業しました。創業当時
からお客様のビジネスの成功を共に目指し、ご満足、ご信頼を
得られる様に心がけて参りました。お客様からは高い信頼を
得られ、長期のビジネス関係を形成させて頂いており、感謝しております。
また、ご協力頂いているパートナー様、アライアンスを組ませて
頂いている企業様等のおかげで本日まで至っており、感謝いた
します。 当社は社員の人格尊重と思いやりの心により相互に
強い絆で結ばれており、会社と共に成長してまいりました。
当社は最も大切な財産は「人財」であるとの認識に立ち、日本
及び中国から優秀な人材を集め、「高い論理感を持ち、情報
セキュリティ確保、環境保全等」に取り込み、人材の育成に
努めております。

社長メッセージ

組織図

組織図

企業責任

人権の尊重

企業活動の場面において人権を尊重し、差別的取扱い、児童労働、強制労働を認めませんと宣言するとともに、行動規範では「私たちは、 あらゆる企業活動の場面において、すべての人の基本的な人権を尊重します。また、人種、信条、性別、年齢、社会的身分、国籍、民族、 宗教または障害の有無等の理由による差別や個人の尊厳を傷つける行為を行いません」と定め、以下の活動に取り組んでいます。

  1. 人権啓発活動の推進
  2. 高齢者雇用の促進
  3. 障害者雇用の促進
  4. 男女の均等な雇用機会の確保
  5. 仕事と家庭生活の両立支援
  6. 従業員が能力を十分に発揮でき、活き活きと働ける環境の実現

ワーク・ライフ・バランスに配慮した制度

多様な従業員一人ひとりが能力を十分に発揮するためにはワーク・ライフ・バランスが大切であると考え、仕事と家庭、育児、介護など、 さまざまな視点でライフイベントに配慮した支援制度の拡充に取り組んでいます。

  1. 仕事と育児の両立 : 子どもを持つ従業員が安心して仕事と育児を両立できるよう両立支援制度の充実ならびに施策に取り組んでいます。
    「育児関連制度の充実」「介護休業制度」など、積極的に推進しています。
  2. 仕事と介護の両立 : 仕事と介護の両立をできるよう両立支援制度の充実、全従業員向けの社内配布での制度周知を行っています。
  3. 年次有給休暇取得の促進 :「夏季休暇」と年末年始として有給休暇の集中取得促進期間を設けており、これら有給休暇取得促進については、従業員を対象とした全社一斉メール送信等により、周知を行っています。

人材育成に関する取り組み

人材育成理念
お客様および社員一人ひとりが共に満足し、会社の成長に貢献にできる人材を育成する。
従業員に対して人材育成の「場」と「ツール」を提供し、従業員は職業能力の開発・向上を目的として自立的に教育訓練を活用する仕組みになっています。

人材開発研修

人材開発研修

各階層別研修

  1. 新入社員研修
  2. 仕事の進め方の基本
  3. 体感型:挨拶研修
  4. 新入社員向けビジネス・ライティング
  5. IT業向けプロジェクト管理シリーズ
    ①入門編
    ②WBS作成編
    ③進捗管理
    ④品質管理
    ⑤リスク管理

管理職育成研修

  1. 管理職基本研修
  2. マネジメント力養成シリーズ
  3. 管理職のための部下育成シリーズ
  4. 初級経営数字
  5. 中級経営分析の基礎

社外資格取得支援
事業の健全な遂行と発展に必要な人材の育成のため、当社が認定した社外資格を取得しようとする従業員に対して費用の支援し、技術、知識等の向上を図っています。

人材開発研修

経営理念

経営理念

わが精神

わが精神